2021年06月 新製品「AI Infinity Preparation Suite」を発表! 様々なデータをAI Infinity社の高精度汎用型AI製品で扱える形式に変換・生成!!

2021年6月1日、AI Infinity 株式会社(東京都港区、代表取締役社長 最高経営責任者 春芽健生)は、企業内の様々なデータをAI Infinity社の高精度汎用型AI製品で扱える形式に変換・生成することができる「AI Infinity Preparation Suite」を製品化し、サブスクリプションモデルとして販売・サポートを開始したことを発表した。

今まで企業内において直接的にコンピューターで処理できる形式になっていなかったPDFデータをはじめ、音声データや画像データ等の非構造化データを、AI Infinity 社が持つ高精度なAI技術を集積した本製品により、AI Infinity 社の高精度汎用型AI製品で扱える形式に変換してシームレス連携を可能にした。また、企業内のデータ量が少なくAI導入に踏み込めなかった企業においても、GAN(敵対的生成ニューラルネットワークモデル)を駆使しながら新たに画像を生成することで画像データ量を増やして教師データ化を図ることができ、それにより開発が可能となるAI推論モデルの精度向上が期待でき、AI技術の恩恵を受けることができるようになる。

自然言語処理技術・音声認識技術・画像解析技術を融合させた高度な技術により研究・開発され、各企業におけるAI技術導入や利活用が本製品の市場投入によって加速すると考えている。

年間100件の受注を目指し、日本含む世界11カ国のセールスパートナー60社超とも連携して販売をアクセラレートする。